Re-design contest

真のデザイナーを目指して

1999年、アドバスターズと6つデザイン雑誌上においてFirst Things First 2000を敢行して
デザイン業界に一石を投じました。

いかに商品を良く見せるか?いかに商品を売るか?いかに商品を買わせる世にするか?
PR用のデザインを担当するデザイナー達にとってこれは永遠のテーマでした。そしてその
テーマを完遂すべく多くのデザイナー達がその若き命を散らしてきました。

そこでアドバスターズでは消費者イズムと真っ向から反発するアーティストを募集しています。
『いかに物を売るか?』『いかに消費者に興味を抱かせるか?』こういった発想から脱却して
新しい表現、新しい価値観をさがしていけるデザイナーを発掘する所にRe design contest の
真の目的があります。

募集について

Re design contestでにおいて募集対象となる作品は商業主義、消費者主義に反している広告、
コマーシャルになります。風景画とかおくってもダメです。ある会社の商品をモチーフにみんなが
買いたがらないようなものを描くのがまず基本です。そこに、人々のふれあい、環境問題や精神
衛生上プラスになるようなメッセージ、テーマをミックスさせて行きます。

例えばの話・・・

人と人の繋がりを描くようなもの

・『一家に一台!』をキャッチフレーズに販売している商品をみんなで譲り合って和気藹々
  している姿。

環境問題を表わすもの

車のCMの中でカッコ良く疾走する新型車。その画面の済みに現在の一酸化酸素排出量を
テロップでだしたもの。

こんなようなノリでコマーシャル、広告を作成してください。

送るべきもの
スケッチ、プロダクト・デザイン、写真、青写真、コマーシャル等の
青写真、ポスター。

Where to send:
Re-design Contest, c/o Adbusters
1243 West 7th Ave.
Vancouver, BC, V6H 1B7
Canada
Or email: artdirector@adbusters.org