×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

希望の逝き方


今風に逝きます?それとも王道で逝きます?

今風
王道

Step1
高度に訓練を終えた当スタッフが、あなたとこの装置を接続し、血流の流れと酸素レベルを維持します。 こうすることによりある一定の温度まで冷却されるまでに脳が死ぬことを防ぐことができます。

Step2
それからは血液の代わりに防腐剤を注入し、低い温度でも生存できるようにします。以上の処置が終了した後、あなたの体はシリコンオイルに浸され、−79℃まで冷却され、そのあとはなナイトロジェンで満たされた部屋に移動して更なる冷却に備えます。

Step3
それから2週間後にはあたなの体は−196℃まで冷却され、これで、あなたの肉体を長期間保存することが可能になります。あとは科学が生物過程をコントロールできる日がくるまであなたの体は保存されます。

Step4
そして人類が解凍する技術を身につけたそのとき、あなたは解凍され、解凍に伴う不快感を無くす治療を受けます。こうしてあなたは長生きすることにより、老化というものが存在しない新しい時代を生きることができます。

Step1
あなたの体をまずなんの死体防腐剤つけずに、ウールの経帷子で包みます。そしてあなたの体は森の中で生前にあらかじめ選んでいた場所に埋められます。
そして家族の人もそこで葬儀を行ってくれるでしょう。

Step2
もし希望であれば、棺おけで埋めることだってできます。でも、それは木か、小枝を組みあせたものまたは竹で作られたものに限ります。できる限り、あたなは鉄製のものやその他生体分解性のないものを持っていないようにしてください。

Step3
体が地中に納められた後は土を上からかぶせ、一番上の土だけ違う色の土を使います。墓石やプラスチックの花の変わりに、そこに墓地であることを知らせるために目立たないけど思慮のある木の彫り物を置くことができます。そしてその彫り物もあなたの体と同じように時間とともに大地に帰っていきます。

Step4

もし希望であれば、墓の上にお気に入りの木を植えることができます。その場合、あなたの体は栄養源として、苗木を育てることができます。そしてあなたは死してもなお新しい命をはぐくむことができます。

                    

アドバスターズ #54 「I die」より

TOPへ